ワークショップ@オンライン

年明けからの急激な感染拡大を受けて、CAPのワークショップも軒並み延期や中止を余儀なくされています。(涙)

そんな中でも、オンラインを活用して、何とか予定通り開催できているワークショップもあります!

 

こちらは市町村でのおとな向けワークショップ@オンラインです。

保育所や学童の先生方が多数参加して下さいました。「子どもを暴力から守るために」と題し、子どもの安心・安全のためにおとなが出来ることについて考えました。

(参加者の感想より)

・しつけの方法や子どもとの関わり方をしっかり学べた。

・聴くことの大切さや、役割を理解することができた。

・子どもにとって話を聞いてもらえる大人として認識してもらえるよう努めたい。

・これまで子どもたちにどう接していたか?と考えるきっかけになった研修でした。

 

「みなさ~ん、聞こえますか?」

 

 

5台のPCで、同時にPowerPointを操作します!

 

 

 

 

 

 

こちらは中学校での「思春期の心と体プログラム」の配信風景です。

分散登校で、半数の生徒さんは自宅からの受講。アクセスが集中するため、なんと5台のPCを繋いで講座を行いました!

先生方が総出でセッティングに奔走してくださいました。

 

対面で実施できている学校もあります。

何とか工夫してCAPのワークショップを実現して下さる先生方に、感謝の気持ちでいっぱいです♪

新メンバー歓迎☆ オンライン交流会

このたび、CAPの新・現メンバーがオンラインで集い、交流する場を持ちました♪

新しいメンバーさんへの歓迎のあいさつの後、「写真で紹介・おきなわCAPセンター」と題し、代表理事である長田先生がおきなわCAPのこれまでの歩みを紹介してくれました。

新しいメンバーさんは、それぞれの日ごろの活動やCAPスペシャリストに取り組もうと思ったきかっけなどを交えて自己紹介をしてくださり、現メンバーも「CAPをやってよかったこと」などを交えて各々自己紹介をしました。

新メンバーさんを迎え、ますます個性豊かなCAPスペシャリスト達。

一緒にワークショップに行く時が楽しみです (^▽^)✨

 

✨新しいCAPメンバーが誕生しました✨

12月4、5日、CAPスペシャリスト養成研修(実践編)を行い、17名の新しいCAPスペシャリストが誕生しました。

基礎編の3日間と合わせて計5日間・40時間の研修は、濃密でとても学びの多いものでした。参加者の方々の「子ども達をエンパワメントしたい!」という熱い想いに、CAPメンバー、一同勇気をもらうことができました。

広い会場で、十分なディスタンスをとって…

私たちの新しい仲間です♪

私たちも会場の後ろの方で、皆さんと一緒に学ばせてもらいました! 

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

翌日は、CAP既存メンバーの研修も行いました。

 

新しいメンバーさんと一緒にワークショップに出かけるのが楽しみで、今からワクワクしています o(≧▽≦)o